女性デザイナーによるホームページ制作/大阪・神戸
女性デザイナーによるホームページ制作/大阪・神戸

Blog

美容院のホームページを作りたい方へ!私が美容師ならこんなサイトを作る!

2013.10.08

私が美容室オーナーだったらこんなホームページを作って集客する!・・・できるかなぁ??

こんにちは。主にSEMなどを担当しておりますモモチです。
もしもWEBマーケッターの私が美容院オーナーだったらこんなホームページを作る!という目線で、これから美容院のホームページ制作をお考えの方に少しでも参考になるようなアドバイスをしていきたいと思います☆ 私はデザインよりも集客関係やプロモーション関係を得意としておりますため、そんな目線で参考していただけたら嬉しいです。

 

とりあえず美容院情報はわかりやすく掲載

もし私が美容院オーナーだったら、ホームページの最終目的は来店してもらうこと。ホームページを見て予約の電話をかけてもらうことです。
そのためには、お客さんが知りたい情報を【きちんと】【わかりやすく】【わかりやすい場所に】掲載することがマスト条件になるのではないでしょうか?? 

デザインがどんなにスタイリッシュで格好良くても、
    
●この美容院の値段はいくらで、
●場所がどこにあって、
●予約の電話はどこにかけたらいいのか??
    
いちいちわかりにくい美容院のホームページ・・・
   
「あーなんか面倒ください」こんな理由でユーザーはホームページを去ってしまいます。
    
インターネットの普及でほしい情報がすぐに手に入る時代、知りたい情報がどこに掲載してあるのかわからりにくいホームページは容赦なくユーザーに切り捨てられる・・・なんて傾向にあるんです。

 

私が美容院オーナーだったらこんなホームページを作る!!

 

親近感&安心感で来店を誘う!!

突然ですが、私はとても臆病者でビビリ症です。
なぜこのタイミングでこんな告白?と思われるかもしれませんが、こんな性格ゆえ、初めてのお店、しかもコミュニケーション必須な美容院(に限らず、歯科医院とかマッサージとか、サロン関係)に行くのが苦手です。
苦手なタイプの美容師さんだったらどうしよう・・・
サロンの雰囲気が自分と合わなかったらどうしよう・・・
あまりにもお洒落なサロンで自分が浮いちゃったらどうしよう・・・
自分の好きじゃないヘアスタイルにされたらどうしよう・・・
などなど不安は尽きないので、初めてのサロンに行くときは、
    
●ホームページでどんなスタイリストさんがいるのか?
●お店の雰囲気はどうなのか?
●変な勧誘されないか?などなど、
●結構詳しく調べてからやっと予約の電話(笑)
    
私の場合はスタイリストさんの顔写真見たり、ブログ見たりして、「あ、このスタイリストさんなら大丈夫かも・・」みたいなフィーリングで判断することがほとんど。
結構、こういう感じで初めてのサロンを探す女性、多いと思いますよ

私が美容師ならこんなホームページを作る!

 

アクセス数=見込み客 を常に意識すべし

 どんなにお洒落なホームページを作っても、見てくれる人がいなければ意味がありません。
逆の話をすると、手作り感満載のちょっと格好良くないホームページでもアクセス数がたくさんあれば集客に繋がる可能性もたくさんになります。
   集客的な観点から見ると

  
アクセス数がない格好よいホームページ<アクセス数が多い格好よくないホームページ

  
ということになります。
   

せっかくホームページを作るからには、このアクセス数を増やしましょう。
アクセス数を増やすには色々な手段があるのですが、今回は導入しやすいスタンダードなやり方をご紹介したいと思います!
  
blog001 
   

それぞれのプロモーションにつきましては、また別の記事で詳しく紹介させていただきます。
気になるプロモーションがあれば、弊社の担当にお気軽にご相談ください。
ご予算に応じて(ご予算がなくても・・)アドバイスさせていただきます。

   

Facebookのタグ付けで宣伝に活用する!!

Facebookをやってらっしゃる方なら知っていると思いますが、写真を投稿すると写っている人を『タグ付け』することが出来ます。例えば私が他の友人の投稿した写真に写っていて、タグ付けされると、私のウォールにもその写真が掲載されます。すると私とつながっている友達もその写真を見ることに。
  
Fcebookのタグ付け!
 
この特長を活かしたら、もしかしたらものすごい宣伝効果になるかも!(しかもタダで)
  
①サロンで施術したお客さんの撮影をさせてもらう。
②自サロンのウォールに投稿
③お客さんをタグ付けさせてもらう
④するとそのお客さんとつながっている友人全員に写真を見られる
⑤あ、このサロンよさそう!○○ちゃんも行ってるなら私も行ってみよう!

なんて連鎖が生まれそう。
せっかくサロンでかわいくなったんだから、みんなに見てもらいたいというのが女ゴコロ。
その際にちょこっとメイク直しサービスなんかもしてあげると喜ばれるかも!
 
実際にやったことはないので、どのくらいの効果があるのかわかりませんが・・・。
ただ既存顧客の口コミや紹介が集客の近道ということを考えると、この方法、試す価値はあると思いますよ(笑)
  

集客はお金を掛けるだけじゃなくてアイデア×ちょっとした努力!

美容院さんのほとんどは、ホットペッパービューティーなどの宣伝媒体を使うことが必須になっていますが、お金を使ったプロモーションはだれでも出来ます(予算さえあれば)。自分のサロンにしかできないこと、たとえば、上記のように既存顧客の宣伝力を使わせてもらう(恐縮です!)、独特のサービスを打つ・・などなど、アイデア次第で繁盛店への道!
 

もっといろんなアイデアあります。

ブログでは書ききれませんが、上記のようないろんなアイデア持ってます!
美容院ホームページを作ろうかなぁ・・・とご検討中の方は是非ご相談ください。

    
   
   

Copyright (c) 2008-2018.R-design, All Rights Reserved.
  • お電話でのお問合せ
  • メールでのお問合せ・見積もり依頼