女性デザイナーによるホームページ制作/大阪・神戸
女性デザイナーによるホームページ制作/大阪・神戸

Blog

CMS(WordPress)の導入で更新したい部分を自分でできるように!

2013.05.27

cms

 

ホームページの全部のページを更新できなくてもいいけど、
この部分だけは毎日更新したい・・・この情報だけは定期的に自分で更新できるようにしてほしい・・・
などのご要望にお答えできるのがCMS=Wordpressというブログソフトです。

   

このソフトでホームページを構築することで、ホームページの全部のページまたは、特定のページなどを
自分でブログを更新するような感覚で更新できるようになります。
※実はこのページもそのCMS(Wordpress)で更新しているんですよ。

  

「イベント情報のページを自分で更新できるようにしたい・・」「作品集ページを自分で更新できるように・・」など
まずは、ご要望をお伝えいただければ、CMSでの対応が可能かどうか、システム構築できるかどうかを
プランニングさせて頂きます。まずは、ざっくばらんに「どういうことをしたいか」をご相談してみてください。

 

新着情報やお知らせを自分で更新できるように

 

cms01

トップページに新着情報やお知らせの一覧を表示。
各お知らせのリンクをクリックすると、文字や写真で構成されたページにジャンプします。
もっとも一般的なWordpressのご利用方法と言えます。

実際のホームページ http://niconico-jutaku.com/

 

イベント(ライブ等)スケジュールを更新できるように

  

cms06

 

スケジュールを自分で更新できるように。
文字だけのできるだけシンプルな形をご希望されたので、日程をリスト化して表示しています。
実際のホームページ  http://shima-official.com/sc/

  

 作品集や写真ギャラリーを自分で更新できるように。

 

cms02

 作品集や施工事例集などを随時、自分で更新できるようにしたいというご希望でした。
事例集ページは、写真を並べるレイアウトで、各々の写真をクリックすると詳しい説明文や、拡大写真がみれるように
WordPressを構築しました。

 実際のホームページ  http://am-world.info/

  

イベントスケジュールを自分で更新できるように

  

cms03

 

イベント運営会社さんのご利用例。
パーティーの開催情報を自分で更新できるようにWordpressをカスタマイズ構築しています。
・会場写真 ・日程 ・ パーティー詳細 ・会場名 ・会場TEL ・形式 ・料金 ・・・・ 
などの項目を設定しています。

実際のホームページ  http://c-wedding.net/pres/category/osaka/

 

スタッフブログ・社長ブログとして利用

 

cms04

サイト内のスタッフブログや社長ブログとしての利用事例。
ブログとしての利用の仕方も一般的です。

実際のホームページ  http://anni-p.com/blog

 

名簿やリストなどを自分で更新できるように

 

cms05

会員のリストページなどを自分で更新できるようにWordpressをカスタマイズしています。

実際のページ http://jha-japan.com/member

 

管理画面もブログのような感じで操作できます。

 

006

 

新規投稿や編集・削除などは、全て管理画面上で操作します。

 

007

 

記事の投稿画面は、こんな感じです。ブログを書いたことがある方なら、割と直感的に操作できるようです。
ブログを書いたことがない方でも、ワードみたいだねとおっしゃる方が多いです。

 

008

 

写真のアップロード機能などもあります。

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (c) 2008-2018.R-design, All Rights Reserved.
  • お電話でのお問合せ
  • メールでのお問合せ・見積もり依頼