アーモンドの花咲くアーモンドフェスティバル

2018.03.27

もうすっかり桜が咲き始めてしまいブログを書くのが遅れましたが、、

先週末一足早いさくらと呼ばれるアーモンドの花が咲く「アーモンドフェスティバル」に行ってきました。

場所はどこかというと東灘区の海側の方にある東洋ナッツ食品さんが主催のお祭りです。

私も今回初めて訪れたのですが、もう29回目で毎年春の恒例祭りだそうです。

同僚から聞いて気軽に行ったら、ものすごい!!

何が?というと、ひとひとひと!!!

車で行ったのですが、50台以上の駐車場空きまち。

  

すれ違う10分おきのシャトルバスで満員の人がじゃんじゃか押し寄せるし、

歩いている人たちもたくさんいて、もしやこれらの人がアーモンド祭り目的なのか?!

と思ったら本当にそうでした。

とにかくすごい集客力!!想像以上に人が集まってきていて会場はひとだらけでした。

こんなに人が来る魅力とはなんだろう・・

こんなにも強烈なアーモンド好きがたくさんいるとは思えないしなぁと考えてしまいました。

ようやく駐車もできて会場に入るとアーモンドの種をもらいました。

それからフードコーナーもいくつかあって、アーモンドコラボの食べ物などを販売していました。

最も並んでいたのは揚げたての素揚げアーモンド。

今日中にお召し上がりくださいとなっていたので、3つだけ購入。

食べてみると普段アーモンドを食べることも極めて少ないのですが美味しかったです。

家に帰ってからもお酒といっしょにポリポリと、思ったより食べてしまいました。

つきたてお餅のふるまいもありました。(列がすごくて諦めましたが・・)

あとはやっぱりアーモンドの花ですね!

満開でとってもきれいでした。

そんな感じでそれなりに楽しみましたが、

そっそれにしてもあの大勢のひとたちが押し寄せる魅力については疑問符が頭の上にいくつも浮かんでいたように思います。

 

ぜひみなさんも来年体験してみてください。

ページTOP