ポートアイランドの珈琲豆屋さん

2017.03.30

神戸には珈琲屋さんもたくさんあります。

こだわって焙煎しているところもあるし、よく雑誌で特集しているのも目にします。

パン屋さんが多いからでしょうか?必然的にパン食と一緒にみなさん珈琲もよく飲むのだと思います。

たまに神戸の三宮の海近くにあるKIITO(クリエイティブ・デザインセンター神戸)でもたまに珈琲のイベントをやっています。

覗いていようと思いながらまだ参加したことはないのですが、、。

最近よくあるマルシェでも珈琲屋さんは人気のようです。

私もいろいろ神戸の珈琲を試して飲んでいます。

でも、いつも飲んでる私の友人の珈琲屋さんにはなかなかどこも勝てずにいます。

友人の彼女が焙煎する珈琲は本当においしいのです。

豆はもちろん違うとは思うけれど、同じ仕入れのところの珈琲も飲んだことがありますが

やっぱり彼女の方がおいしくて、焙煎の仕方でここまで違うのか・・とよく考えます。

ちなみにそこは石川県の珠洲市という能登半島の北端にある町にあって、

二三味珈琲 (にざみこーひー)といいます。メールやFAXで購入できます。

珈琲屋さん

 

昨年ポートアイランドに珈琲屋さんLANDMADEができて、興味があって買いに行きました。

お店に入るといろいろ試飲させてくれました。

正直飲んだ時はそんな特別感はありませんでしたが、

深煎りのKOCHIを一つ買って家で繰り返しのんでみたところ、

むむむっ?なんだかたくさん飲める。

というのは、いつもは珈琲も一杯ぐらいで気持ちも身体も満足なんですが(お菓子などないとき)

この珈琲はたくさんのめる!のです。変な言い方かもしれませんが。

たくさん飲んでも胃も負担に全然ならないし、飽きない感じ。

アフタヌーンの一服時には二三味珈琲だけど、まさに朝のパンと一緒にごくごくのみたい珈琲かもと思いました。

しかも値段が安いのでうれしいところです。

またなぜこんなところにお店を?と思っていてお店の案内を読むと店主の方の姿勢が伝わりました。

珈琲の味にこだわるところは多いかもしれませんが、また異なる付加価値が味につながっているのですね。

とうことで、うちでは二つのお店の珈琲を飲んでいます。

みなさんもぜひお試しを。

 

 

【二三味珈琲】

TEL:0768-86-2088

 

【LANDMADE】

神戸ポートアイランドにある自家焙煎の珈琲豆屋さん

〒650-0046 神戸市中央区港島中町3丁目1-2-14

https://www.landmade-kobe.com/

 

 

見積もり依頼
ページTOP